読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年ありがとう◎〜お金編〜

おそらく2016年ほどお金を使った1年もなかったな。ただそれは散財ではなく全て「お金を知るため」の実践練習。

 

 

貯金総額100万円を使いセミナーに参加してみたり「素敵」と思うものに使ってみたり。

 f:id:moku3004:20161231144939j:image

LVの手帳◎

f:id:moku3004:20161231144948j:image

オリバーガレの絵。

f:id:moku3004:20161231145007j:image

1950年もののヴィンテージレースのドレスワンピ。

 

 

食べたいものを食べ

買いたいものを買い

100万円使い切って生まれて初めて「貯金がない状態」を体験しました。あの頃はざわざわしてたなあ。仕事したくなかったから極端に仕事も減らしててお給料も半額くらいになってたし。

 

 

うわー、やばいやばいやばい。

どうしたらいいの、いよいよやばい!

 

 

と思ってたら突如舞い込んできた、いや帰ってきた?100万円。

f:id:moku3004:20161231145329j:image

よくよくよーーく「現実的」に考えるとまあ、「来ることは予想できなくもなかった」この臨時収入は亡くなった祖母が生前私達姉妹に残してくれたもの。

 

 

当時はうちの家計が火の車だったから私は何の躊躇もなく母に使ってもらったんだけど母は母で気にしていたらしく急に帰ってきたのね。

 

 

100万円使い切って100万円また帰ってきた(°_°)このことは私に今までにない「お金に対する感謝」を与えてくれました。マジで「貯金ない人生=保険がない人生」とか初めてだったから毎日「どうしよう!」ってそわそわを感じてた。最悪誰かに頼るなり、それこそ仕事を増やすなりすればいいものの、やっぱりそわそわ/ハラハラするのは仕方ないもの。

 

 

お金のブロックもかなり外れてきたと思います。今となってはお金に対するイメージは年始と比べて確実に変わったし「現金」というカタチでなくても私のもとにはたくさんのモノや体験(それこそ食事編で書いたみたいに食事を奢ってもらうとか、プレゼントを頂くとか、素敵な場所へ連れてってもらうとか)が集まるようになりました。

f:id:moku3004:20161231145921j:image

着るお洋服の単価も上がりました。高けりゃいいってわけじゃなくときめくものが今までより高価なだけ。プレゼントしてくださった皆さん本当にありがとう◎

f:id:moku3004:20161231145932j:image

普段使いなんてできなかったブランドものも今では完全にデイリーに使えるようになりました。藤本さきこさんのこの記事に今なら心から共感する笑。

http://ameblo.jp/petite2325/entry-12121689070.html

ただLVマルチカラーモノグラムだけは大事な人に貰ったしもう手に入らないものだから、まだ汚れるのが嫌で見てる日が多いけど笑

f:id:moku3004:20161231150413j:image

髪を切ってヴィンテージシャネルのイヤリングも買いました。最新のやつも素敵だけどヴィンテージコレクションのほうがときめきます。

f:id:moku3004:20161231150453j:image

このヴィンテージシャネルのベルトも大好き◎

 

 

あとはこの祖母からのお金が帰ってきた時私すごく感謝して藤本さきこさんのブログに書いてたように「新札」で手元で見てみて光に当てたりマジマジ見たりしたんです。そして何より「来てくれてありがとう◎きっと学べ気付けますように」って話しかけたらあるイメージ(メッセージ?)が降ってきて。

 

 

それは最近私がよく話す「ムスビ/フヤシ/ツナグ」ということ◎

 

 

お金(わたしはゆーさんと呼んでます)の仕事は「みんなを笑顔にすること」ゆーさんはみんなをより笑顔にするためにぐるぐる巡ってる。ゆーさんは1人だと1万スマイル作れる。んでほとんどの人がゆーさん1人で1万スマイルしか生み出さないんだけど(しかも自分は1万スマイル作ってもらってるのにわかってなくて足りない足りないとか言う)世の中にはゆーさん1人で1万スマイル以上のものを生み出す人がいる。

 

 

それが「フヤス」人。

 

 

要するにゆーさんが集まるのは「笑顔をより増やしてくれる人のところ」なんじゃないかなって。自分達の仕事は笑顔を増やすこと。ゆーさんは気付く。「あ!あの人のところ行ったら1人で行っても2万スマイルになるらしいよ!」って「それいいね!一緒に助けてもらおう!」って。

 

 

笑顔や夢をフヤセル人にこそ、よりゆーさんは集まるんだろうなって。でもそれは例えば投資とかそーゆーことではない。単に「お気に入りの服買って可愛くしてご機嫌で誰かとお出かけして過ごす」だけでも小さいけれど「フヤス」には繋がる。可愛いあなたを見て幸せになったり「いつも可愛いなぁ。私もお洒落してみようかな!」ってなるかもしれないもの。

 

 

そして何なら「フヤス」は0円でも出来るから「ムスビ/フヤシ/ツナグ」は「ムスビ/ウミ/フヤシ/ツナグ」でもある。

 

 

ただ笑顔でおはよー!だけで誰かが1日頑張れるかもしれない。そんな小さなことなんだろうなって。

 

 

そして結局のところスピリチュアルな表現になってしまうけどそれらはすべて「エネルギー」なんだよね。あなたのエネルギーが「キラキラで楽しくて幸せ!」ならそばにいる人は感染する。そしてそれはリアルでなくてもSNSでも出来ること。

f:id:moku3004:20161231153148j:image

笑顔や

f:id:moku3004:20161231153256j:image

素敵な言葉。

f:id:moku3004:20161231153318j:image

神聖な場所に行ってみんなのこと思って気持ちを込めたりね。何でも出来るの。

 

 

もちろん私も発展途上。きっと永遠に学んで転んでの繰り返し。でも1つだけ言えるのは【もう私はお金の奴隷じゃない】ってこと。

 

 

お金は私たちの味方で/仲間で/友達で/こんなに私達のために巡り続ける「愛の可視化物資」なんですね。

 

 

最後に。もう有名過ぎるのだけれど改めて藤本さきこさんという方の紹介を感謝を込めて。最近いよいよ本を出され、sweetの2017年占いbookにも掲載されたそうです。

◎お金の神様に可愛がられる方法

f:id:moku3004:20161231153833j:image

素敵な本なのでぜひ読んでくださいね。私はさきこさんのこの本と共に、さきこさんとお二人でたくさんのキラキラ女性を増やしている小原綾子さんの本も買いました。

◎ズルいくらいに愛されるたった1つの方法

f:id:moku3004:20161231154008j:image

まあ私の周りの方からすると「今更!」な紹介で恐縮ですが笑。ご存じない方はぜひ。

 

 

2017年、ますます皆さんがゆーさんに愛されますます笑顔に在れますように。