誰かからあなたへの少しキツめのラブレター

今日は今年6月に自らこのドリームランドである地球から先に帰ったオカマの友達、椎葉の誕生日。友達が夢に出てきてくれたとFBに書いてたから私にも会いに来てとお祈りしてました。

 


そしたら「無言」の「返事」。
ただそれは確かな返事。

 


ああ、なるほどねとわかって
「わかった。私はちゃんと私を為すから。それをちゃんと為せた時にはきっと会いに来て。声を聞かせて」と伝えたら久しぶりに降りてきた言霊。それは



「私の機嫌を損ねないで」



多分みんなにもう一度自問してもらうためのこの言葉。
「私の機嫌を損ねないで」
誰かがあなたに言ってないですか?
あなたがあなたに言ってないですか?
「私の機嫌を損ねないで」


皆さんには物質的なカラダとしての自分自身だけでなくたくさんのいろんな存在がついています。
それをハイヤーセルフと呼んだり
それを守護霊と呼んだり
それを龍と呼んだり
皆それぞれに様々なんだろうと思います。
もちろん物質的な世界のカラダをもつ存在としてもあなたには両親/子ども/パートナー/友達、たくさんの【ヒト】転じて【キモチ】がついてくれています。


彼らのあなたに対する深い【キモチ】は今「俺らの機嫌を損ねるな」ともう一度あなた自身に確かめたいみたい。
自分だけだと思うな。
俺らが私達がいるんだからグダグダ言うな。


「明日も似たことで悩むくらいなら
動き出さなきゃ、始まりゃしないでしょ」by SURFACE「なにしてんの」
この言葉が降りてきた時i phoneシャッフルで流れました。
さて、そろそろ悩むのは
さて、そろそろ自分を守って/見ていてくれている何かを信じず足踏みするのはやめて「更なるもう一歩」を行きたいですね。
「今のその一歩で満足してんじゃないわよ。もう一歩大きく行けるでしょ」とも捉えられます。
どこまでも自分を信じて
今年が終わる前にもう一歩。
明後日の冬至の前にもう一歩大きく。


あなたのカラダはあなただけのものです。
でも
あなたのカラダはあなただけのものじゃないです。
それは生かされているということで遣わされているということなんだと思います。


明後日は冬至
「陰極まって陽に転じる」
大きく世界が変わる新しい一歩が始まります。
あなたについてくれているあなたのすべての味方の気持ちだと思います。
「私の機嫌を損ねないで」


ps:そしてもし自分に対して戸惑う私の友達がいるとしたなら/あなたがそうだとしたなら私こそ大きな声で「私がついてるんだからグダグダ言わないの。その一歩に甘んじないで、まだやれる。私のあなたを信じてる気持ちを/私の機嫌を損ねないで」と言いたいですね笑。

 

 

読んでくれてありがとう。

愛してます◎