「私に出会えてすごいね」って今なら言えるよ。

f:id:moku3004:20160527024100j:plain

杢でーす◎先々週ネイル変えたー*(^o^)/でも下女週間にサロン選んじゃったから大はずれ。「安いからここでいいや」ってつい値段で選んでしまって自分を満足させることに手抜いちゃった結果、なつまるちゃんとおそろネイルするつもりが色ないわ/パーツないわ、接客最悪だわで散々。何とか納得できる仕上がりに持ってったけど結局余計にお金かかっちゃった。マジ馬鹿wwホンマ手抜いたらあかん。勉強にはなったけど2度と繰り返すまい!自分におこですよ。

 ====================

さて、今日の本題。最近周りを見ていて思うことがあってね。人間は大まかに分けて5種類の状態があるのかなぁってこと。

 

 1:「仕方ない」で片付けられる人/疑問を持たない人

ex)不感症/ポジティブの上塗り/目を瞑った人
 
 

2:「仕方ない」で片付けられなくて、もうやだ!現状変えたい!変わりたい!って疑問はもつけど/足掻くけど、すぐまた「やっぱ無理だよね…仕方ないのかな?…仕方ないんだろうなぁ…」「だって常識的にはこうだよね」「普通ならこうだよね」に戻っちゃう人

 

3:「仕方ない」で片付けられなくて、もうやだ!現状変えたい!変わりたい!って自分の気持ちをちゃんと受け止めて何が何でも解決してやる!って超つらいし超しんどいけど逃げないで足掻き続ける人。戦い続ける人。見つけようと必死になってる人。

 

4:答え/方法を見つけた人。

=========================

5:見つけた人の中でもロジカルに心の仕組みから理解出来た人。理論構築出来るし自分の見つめ方がわかったから何事においてももう軽やかで在れる人。

 

ex)ぱっかん/マリオ裏面/人牛倶忘(禅)/メタポジション会得/仏陀/サイコパス

 =============== 

私最近常々思うんだけど、私自分が本当は何が欲しかったのかなって思ったらさ「友達が欲しかった」んだよね。いや、友達はいるんだけどw、どういう友達かっていうと「仕方ない」って「普通こうでしょ」って言わない友達ね。

 

もうね、めっちゃ言うんだわ。みんな超言う。あとは「今」を見ないでずっと先見てるとか。いや「未来を見据えて今を創る」という意味での「先見てる」ならいいんやけど「今したいことあるのに/それできるのに【何かしら理由つけて動こうとしない人】」かな。

 

そう、すごくね1とか2多いよね。すーーぐ「仕方ない」とか「普通は」とか言う。で、自分自身何か「変わりたい」とか「こうなったら」とか言うし思ってるくせに/2の状態で疑問はあるくせに方法探さないで常識とか一般的感覚とか言ってやらない。やれない理由探してそれにかこつけて甘んじて「やっぱ無理」とか言っちゃう。

 

そういう人達見てて私ずっと「そうなのかな?」って思ってた。でもほら、さちぴょんアホやん?せやから「そんなもんなのかなぁ」って私も流されてた。はい、アホ!

 

でもねー全然そんなことないって気付けたよね。去年夏から今年春までの自己対峙で完全にわかったよね。ただただみーーーんなマジで「本気じゃないだけ」「必死じゃないだけ」やなーってだけだったんだよね。私も含めてさ。

=====================

あのね「謎の奇病」の話するね。

 

あなたの大事な人、子供/家族/恋人、誰でもいいや、その人がね「謎の奇病」になったとするでしょ。皮膚がただれて膿んで赤く腫れあがって高熱が出てて、耳から鼻から口からずっと体液が流れ出るの。深夜2時になると必ず発作が出て酷い痙攣を起こすんだけど、りんごを食べさせたら発作は治まることだけわかってるの。そんな病気ね。奇病ね。

 

でね。お医者さんに見せても「わかりません」なの。「もしかしたら遠い遠い南の国で昔流行った感染症かも」とか「もしかしたら遠い遠い雪国でその村を絶滅させたウイルスのせいかも」とか言われちゃってお手上げなの。

 

そしたらさ、どーする?

 

仕方ないなで諦める?

 

「一般的には【奇病だからわかりません】だから仕方ないよな」「普通、お医者さんもわからないならもう仕方ないのね...」で終わらせられる?目の前で大事な人すごくつらそうなのに?諦める?一緒に泣くの?嘆くだけ?

 

 

いや、

きっとみんな違うと思うんだよ。

 

 

私ならとりあえず名医と言われる人をまず探すね。探して会いに行くね。何人無理でも探して探して探して会いに行って会いに行って会いに行くね。皮膚科も内科も外科も心療内科も全部行くね。とにかく行くよ。

 

ググりもするよ。奇病/難病/名医/赤み/ただれ/腫れ/世界の奇病種類/深夜2時に発作_難病/りんご_雪国の病/暑い国_感染症etc。思いつく限りのワードぶち込んでググりまくるよ。

「遠い遠い南の国」ってどこやねん。

「遠い遠い雪国」ってどこやねん。

何で深夜2時に痙攣の発作やねん。

何でりんご食べさせたらマシになるねん。

りんごの何の成分やねん。

どこの産地のりんごやねん。

ググりまくるよ。調べまくるよ。友達にも知り合いにも話すよ。相談するよ。

「こんな話しらん?」

「こんな病気聞いたことない?」

「りんごに詳しい人おらん?」

つべこべ言ってらんないよ。大事な人つらそうなんだもん、そうでしょ?もう必死だよ。泣きそうになりながらでも探すよ。泣いて泣いて「泣いてる場合じゃない!」ってまた自分を奮い立たせてさ、溺れる者は藁をも掴むような気持ちでさ、「何かありませんか!」「誰か知りませんか!」って死に物狂いになるよ。

 =======================

 ってね。こういう例えを話したらみんな「そうだね」ってなんとなく納得してくれるの。でもね、全て同じなの。自分の目の前の小さな問題でさえ同じなんだよね。

 

 必死になってるか?死に物狂いか?思いつく方法やり尽くしたか?思いつく限りの人に聞いてみたか?ぐぐったか?本は読んだか?情報は完全に取りこぼしないか?ツんだように見えるけどホントにそうか?絶対そうか?120%もう限界だって言えるか?200%無理だって言えるのか?

 

みんなこれやってないだけなんだよね。過去の私も含めてさ。

 

必死になるとどうなるかというと、これは私の経験やけど感覚が研ぎ澄まされる。敏感になる。さっきの例えで言うなら「奇病」「難病」「りんご」「南の国の感染症」などの【ワード】とか、ふとレストランで隣に座った人がした【痙攣の話】とか、そりゃーもう色んなことに対して一見関係ないように思えてもすっごく敏感になる。今までの感覚だけでなく、ものすごく研ぎ澄まされる。火事場の馬鹿力みたいなもんかな。

  

でね、必死になることで、火事場の馬鹿力が出ることで、死に物狂いになることでヒントを見つけ出す精度が上がる。見えるものが必ずある。それはもうそこにある。目の前かもしれん。ただそれに触れられるのは「マジ」な人だけなの。保険かけてると、この火事場の馬鹿力が出ない。

甘えてるから。

必死じゃないから。

死に物狂いじゃないから。

 

 さっき「自分の大事な人が謎の病気だったら?」って例で話したけど、大事な人のためになら動けてなんで自分のためには動けんの?いや、動けるんだよってことが言いたいんだな。自分のために、些細な疑問/気に入らない状況/変えたい自分自身に立ち向かうのも同じなのになって。他人のために動けるなら自分のためにだって動けるのになって。だって大事な他人のために必死になれるパワー持ってるんだもん。持ってるなら自分にだって使えるはずなのにね。それなのに、自分のこととなるとすーぐ、一般論とか常識とか普通とか言いだすんだもん。

 

だからね、私「そういうこと言わない友達」が欲しかったんだな。さっきの状態で言うなら3の人。そういう友達が欲しかったんだって思い出したの。そんな時に書いたのが「何でみんな自分の感覚を信じないの?何でみんなすぐ仕方ないとか言うの?」ってメッセージの「NERVOUS ARTISTIC HUMAN 3004」

美的感覚が離脱 次元を超えて行く

そこじゃわからないよ 脳が煌く音

生まれてくる世界を数秒間違えた

ここは理解できないもので溢れてる

 

生まれる前に見た宇宙を忘れたの?

美しさを叫ぶ細胞を疑わないで

 生まれた後に見た言葉だけ信じるの?

君はどこに行くの?君は宇宙を捨てるの?

 

目を醒まして!

 

宣戦布告 全然不発

どこかで聞いたことあるのなんか ちっとも面白くも何ともない

 自分の心臓が許す物しかいらないよ 凡庸が満員で青が爆発する

何故僕を創ったの? わからないからいらないの?

OS規格外 使えやしないなら

NEXT 今夜どこかのホテルで  

  

でもね、いたよ。ちゃーんといた。

「生まれてくる世界を数秒間違えた」と思ってたけど

生まれる前に見た宇宙を忘れてない=自分の望みを/自分のことを忘れてない

美しさを叫ぶ細胞を疑っていない=自分のことを疑っていない

生まれた後に見た言葉=常識や一般的感覚、だけを信じるんじゃなく

宇宙を捨てていない=自分の感覚を捨てていない

そんな人達はいてくれた。

凡庸が満員で青が爆発してる=仕方ないって探しもしない人が地球にはいっぱいだと思ってた、それこそそういう人が普通だと思ってたし

OSが規格外=おかしいのは私のほうで使えやしないなら

NEXT 今夜どこかのホテルで=私じゃないまともな誰かをどこかのラブホで仕込めばいいよ

って思ってたけど、そうじゃなかった。私はたくさん闘ってくれてる/見つけようとしてくれてる人を見つけたんだよ。

 

 私が去年夏から今年春まで、友達に「顔変わってる」って言われながら/やめたくても逃げたくてもつい囚われて(=結果逃げなくて)自己対峙を続けてた結果、ネットサーフィンで見つけた子宮メソッドがくれた私にとって一番の恩恵は、その内容はもちろんだけど、それより「諦めないで闘ってる人達はこんなにいっぱいいたんだ」ってことだったの。

 ◎SL3004 / 杢3004 : fille femme : 子宮メソッドとArdhanarishvaraと「友達が欲しかった」

(ちゃーんと前のブログにも残ってる)

=====================

私ね、1の人や2の人に「ダメだ!」とか「私も出来たんだから頑張れよ!逃げんなよ!」とか、もうもはや思わない。したいようにしたらいいよ~って思ってる。

 

でも3の人が好き。1より2より3の人が好き。目を背けずに立ち向かうのしんどいもん。目を瞑って/見ないふりして/なかったことにして/割り切れたほうが楽だもん。でもそれでも「絶対負けない」って/「これでいいわけない」って思えるのすごいパワーだもん。んではるちゃんやナリさんの周りはそういう人が多い。すごい多い。私が欲しかった友達、こんなところにいっぱい実はいたんだなぁって思ってる。

 

 友達いないと思ってたけど

仕方ないって諦めて目を瞑ってなかったことにする人ばっかだと思ってたけど

本当に全然違ったんやね。

 

 必死になったら探し続けてたら答えは見つかる。答えが見つからなかった時を思い出したら絶対「見つかる前に【見つからなかったからやめた】って場合だけ」なんだよね。つまりスラムダンク安西先生のあの有名なセリフ「諦めたらそこで試合終了ですよ」ってやつだよ。 

「諦めなかったら

まだ勝ってはないけど

負けたことにはならない」

なんだよね。

  

私の世界は変わった。

私には友達と呼びたい人が=闘ってくれている人がたくさんいたと知れたし「自分クエストなだけ!」という感覚も得られた。もう怖いもんなし。ただやるだけ。ヒントなら/やり方ならたくさんある。宝箱ならたくさんある。あとは私が感覚を研ぎ澄まして見つけ出すだけ。

 

そして何より自分が歌ってきたことも全然間違ってなんかないとわかった。これだけでも充分だ。だから私はファンのみんなに堂々と言える。「私間違ってなかったよ!」「だからそんな私を見出せてすごいね!」「私に出会えてすごいね!」って。だって間違ったことをしてこなかった私の歌に感化されているという時点であなたも間違ってないしすごいんだもの。

 

 

「生まれた後に見た言葉だけ信じるの?

君はどこに行くの?君は宇宙を捨てるの?」

もし宇宙を捨てそうになったならもう一度私のこの歌を思い出してね。

soundcloud.com

「美しさを叫ぶ 細胞を疑わないで」