読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分クエストまとめ【子宮メソッド/ナリ心理学/真性愛講座を踏まえて】と私の音楽について

【自分クエストまとめ】


自分クエスト=ぱっかんして私が得た「人生はゲームやドラマのようなもの。」という感覚。

 

自分が主人公/他者は登場人物。世界は別物。別なので別ルール&別世界観。お互いのそれを侵犯することは不可。自分は自分のクエストを進んでいくだけ。

 

 ★人生は要は「やりたいことをやるだけ」でOK。(※ぱっかん≒メタポジション/観測者視点)

 

自分クエストの最初のスタート地点は「自分のやりたいことを知る」
①やりたいことを知る手段の一つが「子宮メソッド」で言うところの【子宮の声を聞く】

 ★自己を受容し望みを知りそれを行う。

②それを行う上でその手段を具現化する方法の一つが「真・性愛講座」で言うところの【Exit(=望み/理想/目標/夢/要はやりたいこと)への緻密なステップ作り】


③その途中においてホメオスタシスの発生が起きた時の対処方法が「ナリ心理学」で言う【ジャッジをやめる】

(※ホメオスタシス=真・性愛講座でいう信念体系プログラム書き換え時のError感情/ざわざわって呼ばれてるもの)


ジャッジをやめる→(Error解除)→ストレスフリーに望みへの行動可能

 

④ちなみにジャッジしてしまうのは何より「それは×」だと自分の中でルールがあるから。ジャッジをやめる=そのルールを変えるということ。これが藤本さきこさんのおっしゃる【人生の設定変更】


ただし、やりたいことを叶えるための行動が可能になったからといって/そして行動したからといって、現実世界において必ずしも一発で望みを叶えられるわけではないのは当然。(どうしてもやりたいなら同じ過程を踏むだけだし/成功するまでやり続けるだけ。)

 

リアルな現実世界を生きていくにおいてこの「目標へのステップ作りとそれの達成」は【ぱっかんしていようがいまいが可能】だが、ぱっかんした上では【他者への依存/干渉がなくなる】ので120%ストレスフリーになる。

 

きっと、この【ストレスフリーに歩んでいけること】こそが現実社会をご機嫌さんで生きていく一番のポイントであり、ストレスフリーだからこそ

・自分の望みに対し忠実でいられるし、自らが思いつく上でベストな方法をとれる。

・他者の意見に捕らわれすぎない/踊らされない。

 

また逆に自分クエストの登場人物である他者に対して「捕らわれすぎないし踊らされず、相手は相手/自分は自分」が腑に落ちるので「尊重する」ということが容易になる。(これが多分前記事のなぜか他人に優しくしたくなる理由なのではないかと自己観察中)

 

これが私が紆余曲折して自己対峙を去年から続け、やっと4月頭に得た「自分クエスト」の感覚です。

 

そしてここから振り返る自分の音楽史と作品のこと。

=================

私が人生史上MAX下女だった/他人軸だった/人のせいにして生きてた期間の始まりというのは皮肉ながら歌を歌い始めてから。小さい頃から歌う人になりたかったけどその頃は「歌う人=芸能人」くらいしか発想がなかったから幼心に無理だと決め付けて諦めてた。

 

でもやっと大人になって「歌いたい」と親にカミングアウトして遅すぎる一歩を踏み出せてから私は今まで以上に下女/他人軸の性質をもろに生きることになる。

 

歌いたかった。抑え込んでたけどやっと歌えるようになった。だからその現実を失いたくなかった。これで生きていかなきゃ。これで認められなきゃ。世間様に恥ずかしくない生き方をしなきゃ。パパとママを安心させなきゃ。妹が他人からお姉ちゃん変だねって言われないようにちゃんとしなきゃ。ちゃんとしなきゃ。ちゃんとしなきゃ。

 

社会やお金や家族やファンのためにちゃんとしなきゃって、知らないうちに私は私の首を絞めていったんですね。

 

面白いのがそれは作品を見ても一目瞭然。SLのアルバムを見てくれたらわかるけど1st「MANIAC」→コンピ収録の「NERVOUS ARTISTIC HUMAN 3004」→2nd「超躁鬱」の流れで私の精神的症状はどんどん悪くなってるw

 

やっと歌を始めて音を作り始めていた時は楽しさしかなく希望に満ち溢れてた。それが1stミニアルバム「MANIAC」。特に1曲目の「Brain Fantasy」とラストの4曲目「Flower Me」が代表的。

f:id:moku3004:20160428125654j:plain

でもコンピに収録した「NERVOUS ARTISTIC HUMAN3004」の頃にはもう本格的に私は他人軸に振り回され/社会に常識に世間体に、何よりそれらを大事だとする隠れた自分の弱さ(ルール)に振り回されてる。

f:id:moku3004:20160428130102j:plain

 そして2nd「超躁鬱」ではほぼ全曲が拗ねていて悲しんでいて/苦しんでいて/もがいてる曲ばかり。

f:id:moku3004:20160428130243j:plain

ではぱっかんした今は?

 

面白いもので私が今一番好きなのは1st「MANIAC」の「Brain Fantasy」と「Flower,Me」

f:id:moku3004:20160428125654j:plain

(「今までしてきた、選んできたこと全て間違いじゃないと今ならちゃんとわかるよ」by Flower Me)

 

心から本当に「人生はこれやろ!」と言えるよー!

 

それでも時々下女テンションに戻る日もある。やっぱりさちよには出来ないのかな。いつまでかかるのかな。不安だな。寂しいな。そんな時には2nd「超躁鬱」を聞く。聞いて「ホンマに!世界滅びろ!でもその世界を作ってるのは私だ。。。!」となってぱっかん。自分クエストに戻ってこれる。

 

つまり2ndはもやもやした感情や情けない自分を感じきるための解毒剤なのだ。

 

その後に1stはそんな自分のことを受け入れまた歩いて行くための栄養剤なのだ。

 

一番伝えたいのはきっと今までだって同じだったんだ。それは「みんなと同じように私も苦しいっすよーでも歩いていきましょー大丈夫だよー!」っていう【私ここにいるよ!】ってことなんだと思う。

=================

最後に。

 

そんなわけで私は私の歌を聞いて欲しいと思っています。私には出来る、きっと解毒剤に栄養剤になれると確信してます。10年経ってやっとね。

 

もちろん「音」の嗜好は人それぞれであるしそこは私の力の及ぶ範囲ではないけれど、音の一つ一つも/言葉の一つ一つも/メロディラインも/アレンジも/ジャケットも全て【私】であることに変わりはない。

 

【ただ一人の人間としてもがいて苦しんで闘って来た】という【あなたと同じような存在】でしかないから人:人として音で繋がれたなら作り手として冥利に尽きることはないなあと思ってる。

 

まぁとりあえず聞いてみて!w聞くのはただやしな!

soundcloud.com

(花よ今咲け。この道に咲け。 by Flower,Me)

soundcloud.com

(うまく泣けない、弱さ出せない、超えるキャパシティ/大事な両手で大事な首を絞め続けて息が出来ない。by  SOS)

soundcloud.com

全曲視聴できます。

 

あなたクエストの登場人物としてSACHIYOLiON/SL3004/ 杢3004というアーティストと繋がって欲しいです!FBお友達もページ参加もして欲しいー!よろしくお願いします◎

■SL3004(Dance/Electronic/Pop)

https://www.facebook.com/sachiyolion.3004

■杢3004(Ambient/Electro/Noise/Instrumental)

https://www.facebook.com/moku3004

 

CD販売はライブ会場のみでしたが郵送販売スタートします。どこからでも購入可能なのでなんでもメッセくださーい!

 

1stは残り100枚少し。2ndは3枚。そして3rd制作にも入りますよーわーい

 

子宮メソッド/ナリ心理学/真・性愛講座を通して繋がってくれたたくさんの縁に感謝します。そしてもちろん私の音で繋がってくれているいつもそばにいてくれているみんなにも。そしてこれから繋がってくれるであろうみんなにも。ありがとう。

 

さあ、音や芸事とお金はどう繋がるのか!わくわく!